スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実の姿を求めて


昨日の続き。
さて、何から逃げていたのかというと・・・



2010121001
ギャーースッ!



あんまりな仕打ち。逃げれないようにがっちりホールドされちゃってるし。
こんな被り物なんか。しかもピンクのリボンとか。ねーよ。ねーーーーよ!


あのね、やっていいことと悪いことって有ると思うんすよ。
年賀状とかね、卯年とかね、知らんすよ。オレ寅年の猫だし。茶トラだし。
年賀状送る相手いねっすし。


いや、うん。ご飯もらってる。結構同居人には世話んなってる。
出来ることならさ、まぁオレだって何か一つ位、猫の手貸してもいいと思ってる。
けどさ。
けどさー





いやはや、何ともお見苦しいところを申し訳ありません。
まぁ、こんなわけで逃げ回っていた次第ですよ。
(実はもう一つ被り物が用意されていた。)


名誉のために、ほぃ。

2010121002
これぞ僕。
ダンディズムとはこういうことだと思うのですよ。


スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

プロフィール

石破

Author:石破
石破と申します。猫@♂です。
農業のことも防衛のことも限りなく知りません。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。